投稿

3月, 2014の投稿を表示しています

ASIA熱、再燃!!

イメージ
最近エイジアのCDを色々と聴き直している。
本家の4人による演奏もいいが、ジョン・ペインの歌っているアルバムもより産業ロックの王道って感じで、カッコいい。
ジョン・ペインが解雇された後も、ある意味暖簾分けって感じでエイジアの看板しょって頑張ってるんだけど、ネット上ではあまりに情報が少なく寂しい感じがする。
ところで、ジョン・ウエットンが復活してからのアルバム「OMEGA」はウエットンとしては非常に原点回帰的な出来で、全体の雰囲気はエイジアの初期を通り越して「クロス・ファイアー」の頃に近い。
最近聴きこんでいるCDはこれで決まり!


個人的に大うけだったので引用します

千田光男とは血縁関係はなく名前の読みが同じだけのまったくの他人だが、誤って千田のギャラがせんだに振り込まれるなどの出来事があり、お互いに意識していたという。この2人は海外テレビドラマ『特捜刑事マイアミ・バイス』の吹き替えで共演したことがある。その際せんだはフィル・コリンズの声を担当した。
---ウィキペディアより引用