2015年2月26日木曜日

我が88pro愛

ハードウエアのMIDI機器は色々と細々と、安物ばかり取り揃えているのですが、どうしても捨て置けない可愛い奴、それがRolandのSC-88pro通称ハチプロです。


あのレイ・ハラカミ氏もメイン・マシンとして寵愛した音源なので、まさに「プロ」のなに恥じません。
Mulabはシステム・エクスクルーシブは受け付けないわ、インストゥルメント定義ファイルなんて概念もないわで、このハチプロをまともに使おうとしたら、もう音色選択のの段階からお手上げ状態になります。
そこで色々探していたら、Mix88という切れ者フリー・ソフトが、もう随分前からあるんですね。



このMix88はハチプロのありとあらゆるパラメーターをグラフィカルに操作することができるソフトです。曲の途中での変更には向きませんが、事前の綿密なセッティングは可能です。
全体の設定はもちろん保存することができます。
いつの時代にできたものかはわかりませんが、とりあえずWin7で動きます。
DAWと一緒に立ち上げてもMIDIインターフェイスの取り合いをすることもなく、普通に一緒に使えます。(昔はこの手のソフトは一緒に使えなかったような記憶が・・・・・・MIDIインターフェイスのドライバが改善されたのかな・・・・・・?)

0 件のコメント:

コメントを投稿

Steve Hillage - Fish Rising (1975) [Full Album]

私はゴングをリアルタイムで聴いた人ではない。なので周辺の人たちに関する知識も実は隙だらけであることを白状しておく。 私は長い間スティーヴ・ヒレッジのソロ・アルバムを何となく敬遠してきた。90年代のアルバムで聴くことのできるディレイ任せの単調な作品群のイメージがあったから。 ...